前長パネル開発中

先日、栃木県林業センターで行われた「第49回 森林・林業試験研究発表会」の木材分科会を聞きに行ってきました。

その中で、

以前からけんちくや前長が国交大臣認定取得を目指して、

研究開発を進めている耐力壁についての発表もあり、

その内容は、私たちの取組と、今までの試験結果をまとめたものでした。

 

そもそも、木組みの家づくりを進める中で、感じる違和感を解消したくて、始まったこの取組み。

ここまで3年の歳月をかけて、ついに今日からの3日間、

埼玉県草加市の建材試験センターにて本試験を受ける事に!

もう試験は始まったでしょうか。

写真は昨日の作業場の様子。

杉パネル

大工職人が集まって、試験体を組み立てていました。

格子パネル

 

今までの成果が、 しっかり実を結びますように。

またご報告いたします。

 

 

category: 素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です