益子の家、現場です。

5月の最終週に、建て方を予定しています。

1棟分の構造材の加工がほぼ終わる頃に、建て主さん一家を作業場へ案内しました。

あわせて棟梁も紹介させていただきました。

今回は、建て主さんと棟梁、同い年の組み合わせ。

これもご縁ですね。

IMG_2855

手前の山が柱、奥が梁や桁です。

IMG_2857

こちらは柱のほぞの様子。「ち六」や「ち九」という書き込みは、柱の立つ位置を示します。

 

IMG_2860

現場の基礎も完成し、基礎断熱材の紫外線劣化を抑えるためのシート掛けも完了です。

 

category: 現場の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です