木の家を学ぶ @岐阜 〜研修旅行〜 

2008年11月24日(月)振替休日
3日目 岐阜〜栃木

すでに最終日 飛騨高山を観光し、帰路に着きます

〇唯一存在する代官所 高山陣屋 

陣屋の前では、朝市がたっていて、りんごや大根などの新鮮な野菜や、
漬物などがならんでいました
エゴマもありました

〇飛騨高山まつりミュージアム

人工洞窟の展示施設に、からくり屋台が展示されています

〇飛騨の里

規模は小さいですが、こちらも合掌つくりの集落
たまたま地元の方が、各邸ごとに民芸品の実演・販売していました


屋根が緑化されていました もの凄くECOですよね 
建物自体が自然素材で作られていて、その上何の設備も必要なく、季節を重ねる事によって、いつしか緑の屋根が完成!なんて楽しいですね 

お昼を食べて、栃木へ

3連休の最終日ということもあり、東京方面はどこも混んでいたようですね
私達のバスも、ジャンクション前で渋滞につかまり、予定より1時間程遅れてしまいましたが、
無事に帰ってくることができました

駆け足の3日間でしたが、何かと得るものが多い、有意義な研修旅行だったと思います

これから年の瀬、なにかと慌しくなりますが、
体調万全で今年を締めくくれるように、みなさん元気にお過ごしください。

by 前香

category: 日々のこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です