Rord to Ashino 

2010年10月18日 
10月の後半戦。
今週もはじまりました!

本日は、芦野へ。


経年変化で色が薄いグレーから、黒へと変わっていき、
コケが生えたりと、表情豊かに変化する、 芦野石
上の写真は、2年位ここに積まれているものだとか


切り出して、加工場へ運ばれたもの


だいたいは、上の写真の様に、一度キレイに製材してから加工するそうですが、
今回は切り出した表面の凸凹感を活かして使う事に

やはり実物を見に行くと、得る物が多いですね。
「百聞は一見に如かず」とは、まさにこの事。

そんな道すがら、
お昼におそばを食べたお店

木羽葺き&真壁造り(中部・外部共)&木製建具
カッコイイです♪

とはいえ、中に入ると、雨漏りの跡が各所に見られました
屋根からと云うよりは、壁の取り合いの所から入ったものだと思います
真壁の弱点であり、必然と云える事ですね

興味がある方は、一度見に行かれてみてはどうでしょう?

by前香

category: 素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です