KENCHIKUYA MAECHOU
Blog

土壁と藍壁と

新しい内部の仕上げ材を検討していたところ、

土壁と藍壁の見本が届きました。

 

素朴な柔らかい感じがして、真壁に塗ると「ザ・民家」落ち着いた雰囲気かなと思います。

大壁に塗っても「のべっ」としたモダンな印象に。

私的には好みです。

 

↑黄土。和の雰囲気。

 

↑淡路土。これすごくカッコイイです!

 

↑そしてこれが「藍壁」。

漆喰に藍を混ぜて、磨きで仕上げてあります。

実はこれ、ある藍農家さんとこの左官屋さんが開発したもので、

完全オリジナルの壁です。

この藍農家さんと私が知り合いでして…

そんなご縁で今回、この藍壁のサンプル製作もお願いしました。

 

今週末の見学会に展示しておきます、お楽しみに。

 

 

前昌

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

information
  • 完成見学会開催

    2020年4月11・12日(土・日)
  • 現代民家 素足の家って?

    現代の暮らしにマッチする自然素材を使った循環型の住まいを造っています。

  • 商品紹介

    美しい無垢の県産材と自然素材を組み合わせた企画商品をご紹介します。

  • 常設展示場のご案内

    築19年の常設展示場をご用意。ぜひ時を刻んだ木組みの家をご体感ください。

© 2020 栃木で本物の木の家をつくる工務店|けんちくや前長