2階平屋の家、はじめます

平屋なのか!?

2階建てなのか!?

そんなつまらないくくりは置いといて(笑)

まずは先日の地鎮祭の様子を。

 

背の高い旦那さん。

お宅もそんなイメージになるかな、と想像しています。

 

そう、2階平屋。

 

2階が小屋裏を広く(高く)したイメージだから、

必ず大屋根か片流れ屋根の

どちらかの形状の屋根になる。

 

敷地との兼ね合いもあり、

今回は後者を選択しました。

 

26坪っていうサイズ感もまた新しいな、と。

先日の見学会でお会いした方も

興味を持たれたようで、

「50坪とか、60坪とか大きい家しかやらないのかと…。」

いえいえ、そんなことないんですよー

たまたま見学会のお宅が大きい家で

それが続いていただけですよー

 

小さな木の家担当の前昌です!

 

作業場では

ヒノキの土台の墨付け、刻み(手加工)が終わり、

梁材(横架材)の木づくり(プレーナー作業)スタート。

 

と、いうことで

 

連日

 

作業場にいます!

 

 

 

前昌

category: 現場の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です