KENCHIKUYA MAECHOU
Blog

市貝の家 気密試験

 

性能値を出すってことがどういう効果があって

それを理解するかって大切だと思います。

とにかく

自分たちが造っている木組の家が

どれくらいの数値であるのか知らねばなりません。

 

ということで

気密試験から始めました。

 

 

C値=0.5。

 

 

初めての試験、伝統型在来木造、シート気密ということもあって、

開始前に測定の方から

 

「その目標は高いと思います(苦笑)」

 

「1.0切れば(下まわれば)ば良い方かと。」

 

とやんわりと言われましたが、、、

 

 

結果、

目標値(0.5)通りの結果で静かにガッツポーズ。(笑)

 

現場担当の大工がしっかりやってくれた結果だと思っています。

さらにいい数値を叩き出せるように、

皆で努力と工夫を掛け算して

技術の向上を図っていきたい、

まだまだ伸びしろタップリです。(笑)

 

 

前昌

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

information
  • 完成見学会開催

    2020年4月11・12日(土・日)
  • 現代民家 素足の家って?

    現代の暮らしにマッチする自然素材を使った循環型の住まいを造っています。

  • 商品紹介

    美しい無垢の県産材と自然素材を組み合わせた企画商品をご紹介します。

  • 常設展示場のご案内

    築20年の常設展示場をご用意。ぜひ時を刻んだ木組みの家をご体感ください。

© 2021 栃木で本物の木の家をつくる工務店|けんちくや前長