KENCHIKUYA MAECHOU
Blog

自社で床板を作っています。

 

第二作業場へ床材の節埋めに来ました。

 

 

前長ではもう20年以上も前から

板材(床、壁、天井)を自社加工しています。

主に杉の赤み(芯に近い部分)の特等(節あり)を標準としているので、

抜け節等の補修は必要になってくるんです。

 

この日は大工見習いの若者と一緒に、

佐野現場の床板節埋めでした。 

どの現場にも一定数入りますが、

物入れや2Fの寝室なんかに割り当てることが多いので、

あまり気付かれないことが多いですね…(苦笑)

 

雪の予報ですからね、

数日は内部仕事になるかと思います。 ^_^

 

 

雪道の運転にはご注意を。

 

前昌

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

information
  • 完成見学会開催

    2022年1月9・10日(日・月)
  • 現代民家 素足の家って?

    現代の暮らしにマッチする自然素材を使った循環型の住まいを造っています。

  • 商品紹介

    美しい無垢の県産材と自然素材を組み合わせた企画商品をご紹介します。

  • 常設展示場のご案内

    築21年の常設展示場をご用意。ぜひ時を刻んだ木組みの家をご体感ください。

© 2022 栃木で本物の木の家をつくる工務店|けんちくや前長