KENCHIKUYA MAECHOU
Blog

佐野の家 外部の仕上げ

 

佐野の家は

外壁の下地、玄関先の下屋と1Fまわりの板張りが完了して、

左官の下塗りまで進んでいます。

 

大屋根と2Fの高さのバランスもいい具合だと思います。

 

 

今回、板張りは下見張りとしました。

桧のラフ仕上げです。

 

 

釘やビスが見えませんけど、

そういう細かな技術ってのを日々考えて

現場に落とし込んでいます。

  

大工が工夫しなくなったら

そりゃ、大工じゃないでしょう?(笑)

  

 

だから面白いんですけどね。^_^

 

前昌

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

information
  • 完成見学会開催

    2022年1月9・10日(日・月)
  • 現代民家 素足の家って?

    現代の暮らしにマッチする自然素材を使った循環型の住まいを造っています。

  • 商品紹介

    美しい無垢の県産材と自然素材を組み合わせた企画商品をご紹介します。

  • 常設展示場のご案内

    築21年の常設展示場をご用意。ぜひ時を刻んだ木組みの家をご体感ください。

© 2022 栃木で本物の木の家をつくる工務店|けんちくや前長