KENCHIKUYA MAECHOU
Blog

木で解く

久しぶりの投稿になりますが、

アレやコレやと日々動いていたら師走もあと半月…(苦笑)

いかんいかんと、撮りためていたブログ写真を整理しつつ、

少しずつ再開していきます。

  

実は前長の新プロジェクトとして工場を新設しました。

 

  

現状、

家具工房(第一作業所)、板材加工場(第二作業所)と

大工きざみ工舎(第三作業所)の拠点はありますが、

スペースの問題や作業内容、

機械の兼ね合いで新たな場所での挑戦となりました。

  

ここでは新たに丸太から角材や板を製材し

大臣認定をとった独自の前長パネルの製造をします。

 

  

建て方の作業風景です。  

 

 

 

 

 

やはり木造でいきました。

 

 

得意なことですけれども、

前衛的に「木で解く」ことが

ド田舎大工工務店のその先だと思っています。

  

 

続きは、製材機入ってきたことを、またあした。

「伝統のその先へ」

前昌

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください