ドイツのサッシがやってきた

自分の家を建てる話しをしていたら

とある営業さんがスゴいサッシを持ってきました。

 

「UNILUX」(ユニルクス)

フロム 独 ってヤツです。(笑)

樹脂製の高性能サッシで、

ドイツが生んだ世界最高クラスのパッシブハウス対応断熱窓。

性能もさることながら

樹脂枠の中に鋼材の骨が入っていて、

かなりしっかりとした印象を受けました。

 

さらに、

重さも価格もヘビー級、ノックアウトされました…。

 

考えられる課題(納まり)はいろいろ思いつくのですが、、、

 

でも使ってみたい。(笑)

 

せっかくだから、

木製アルミクラッドで…

日射取得率62%だっていうから、南側くらいは…。

 

嫁さんに話したら、軽く笑い飛ばされました。(苦笑)

 

理解されなくてもいいんです、

体感したいんです、

「世界基準」を。

 

 

 

 

前昌

 

 

category: 大工社長の自邸ができるまで, 素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です