KENCHIKUYA MAECHOU
Blog

安定する室温

 

断熱の工事は終わっているので、

この夏の室温と外気温と

自分の体感温度の感覚を感じたくて

工事中の自邸の室内に温度計を置いています。

 

特にデータ取っているわけじゃないですが、

毎朝毎晩、

休憩の時などちょいちょい確認してます。

 

 

これは7月10日頃。

 

8月は大体30度、相対湿度60%〜65%。

作業する現場なので、

基本的に雨降ってても窓を換気用に開けていて

外気と合わせて湿気も入ってきているはずなのに、、、

でも、毎日、いつも、ほぼ同じ。

圧倒的。(苦笑)

 

風量を感じると涼しいなと。

個人差ありますが、そんな感想でした。

不思議ですよね、

外の暑い空気が風で入ってきてるのに。

 

表面温度計を買おう買おうと思っている内に

もう涼しくなってきてしまいました。(苦笑)

壁の温度が知りたいです。。。

 

 

トップの写真はそんな今週の月曜日の状態です。

外気温18℃くらい、室内の大工さん達は半袖。

お向かいの建売現場の基礎工事の職人さんは

長袖ジャンバー。

 

日射はほとんど無かったです。

微弱ですが、熱源は人と照明でしょうか。

 

 

暖かさへの手ごたえはバッチリな気がしています。

 

前昌

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

information
  • 完成見学会開催

    2020年4月11・12日(土・日)
  • 現代民家 素足の家って?

    現代の暮らしにマッチする自然素材を使った循環型の住まいを造っています。

  • 商品紹介

    美しい無垢の県産材と自然素材を組み合わせた企画商品をご紹介します。

  • 常設展示場のご案内

    築20年の常設展示場をご用意。ぜひ時を刻んだ木組みの家をご体感ください。

© 2021 栃木で本物の木の家をつくる工務店|けんちくや前長