★★★

 

housemark

★3つです。

皆さんこの表示をご覧になったことはありますか?

平成25年10月1日から施工された、「平成25年省エネ基準」で新設された、

「一次エネルギー消費量」を表しています。

省エネ基準1021MJ/(㎡・年)は、「平成25年省エネ基準」で求められる数値、

低炭素基準937MJ/(㎡・年)は、「低炭素建築物の認定制度」で求められる数値です

そしてこの住宅の数値は、通常の前長仕様から、断熱性能をUPさせた仕様で計算されています。

(断熱材を厚く、サッシ性能UPによる)

ここに太陽光発電設備を組み合わせる事で、ぐんと数値が低くなる仕組みのようです。

 

明日、設計技術者講習会を受講してきます。

それではまた。

 

category: 日々のこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です