墨付け・刻み

2012.09.27

おはようございます!朝晩はすっかり秋らしくなってきましたね。
急な気温の変化で、皆さん風邪などひいていないですか?

先日、11月に建て方予定の、宇都宮市Wさんが自宅の作業の様子を見学に来ました。
Wさんは前長の作業場に来るのは初めてで、置いてある材料や、加工機械、棟梁が行っている作業など、とても興味深く観察していました。

  ↓  ・墨付け:材料を刻むための、基準の線です。

  ↓  ・大切な道具です。(使い込んで、美しいですよね!)

  ↓  ・実際の作業風景です。(私とWさんは板図(大工さんの設計図)を見ながら、どこに使う
      材料かを話していました。)


  ↓  ・刻みが完了した材料です。(建て方の出番を待っています!)

このように棟梁が、良い家が出来るように心を込めて作業をしています。
Wさん、建て方、そして完成が楽しみですね!

前長では作業場や現場など、ご希望があれば見学が出来ますので、興味がある方は是非ご連絡ください!

by miya (設計)

category: 現場の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です