下岡本の家 上棟式

 

建方から1週間。

 

週末に上棟式を執り行いました。

 

雨と風でちょっと寒い日でしたが、

一生に一度の家づくりと思えば

それもまた

家族の記憶に残る1ページになるのではないでしょうか。

「雨降って寒かったね」とか

「奥さんのご両親がついたお供えの一升餅が

すごく大きくて立派だったね」とか

「社長が祝詞で令和なのに平成って言っちゃってたね」とか…(苦笑)

 

この「家が建った!」慶びを分かち合う、

大工という仕事は本当に幸せな生き方だと

いつも感じます。

 

 

家づくりに携わることができた

ご縁に感謝します。

 

Oさん、今後とも宜しくお願いします!

(頂いた御赤飯、すごく美味しかったです!ご馳走様でした!)

 

 

前昌

category: 現場の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です