木の家でくらすBlog

盛夏の見学会*7月30日31日*お知らせ

2016年7月30日(土)31日(日)

10:00~16:00 (予約不要・自由見学)

那須烏山市南大和久にて

設計スタッフ豊島邸 自由設計・平屋40坪。

◆ ここが違うポイント! ◆

① 「長期優良住宅」 平成27年度・地域型住宅グリーン化事業の補助対象物件

②  大臣認定を取得した、前長オリジナルの格子壁パネル(玄パネル)を意匠的に採用

③ 登り梁で魅せるすっきり空間構成、

その他、素材や仕様を変えてあります。

2016.07.30.見学会DM

現在DMも作成中ですので、会員の皆さまには事前にお送りします。

・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・

ナビをご利用の方へ

「栃木県那須烏山市南大和久610」で近くの民家へ案内されます。現地周辺看板を併用してお越し下さい。

お子様連れの方へ

小学生未満のお子様のご入室はご遠慮いただいております。抱っこか、キッズスペースをご利用ください。

お問合せ先

メールまたは、電話でお気軽にお問合せください。当日道に迷った時なども、お電話で対応致します。お気軽にお問合せください。

メール info@maechou.co.jp

電話  0287-82-3311 (当日は転送)

・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・ ・・・ ・・・・・・・

設計スタッフ:豊島より。

「都内で働く夫と、那須烏山市のけんちくや前長で働く私。子供が自然豊かな環境で育つ姿を見るうちに、夫婦の考えがまとまり、夫がIターンする事になりました。今後の生活に不安が無い訳ではありませんが、地域に暮らす魅力的な人たちに囲まれ、家族揃ってこの地で、手掛ける木組みの家で暮らしていけることに、喜びを感じています。

設計者としても、今まで出会った方々から受けた影響は計り知れません。感謝です。お時間ございましたら、ぜひ見て頂きたいです。そして自ら暮らす事で、今後の設計がどうなっていくのか、自分でも楽しみです。

きっと梅雨も明けて、夏日になることでしょう。

烏山には、ヤナや、酒蔵、滝など、涼しいスポットもいくつかあります。合わせてお出かけください。

6月1日

写真は、先日「素足の家」にて行われた、「ママトコドモト」木づかい座談会の一コマ。

 

category: お知らせ, 見学会

[我が家づくり] 仕上げ工事

豊島です。

家づくり、最終工程表が出来まして、見学会を7月30日(土)31日(日)の二日間開催する事になりました。

見学会のご案内は改めてするとして、

 

現場は木工事が今週いっぱいで終わって、

左官工事が昨日と今日で、外部の仕上げ塗りを行っています。(りしんかき落とし)

 

外部下地

上の写真は、下塗りが終わったところ、 下の写真がりしんかき落としで仕上げたところ

外部仕上げ

キッチン家具も搬入されました。

建具の制作も始まっています。

 

これまでの期間、いくつか打ち合わせなど決めなくてはいけない事が多々あります。

簡単にまとめると次の通りです。

①電気配線の仕様確認&打ち合わせ

(標準の中での位置の確認や変更、どんな照明器具を付けるかなど検討、相談、決定)

②水まわりの仕様確認&変更

(台所、洗面所、トイレ、お風呂などの水まわりを、標準仕様から変更するかどうか、変更する場合は内容の検討、相談、決定)

③家具のオーダー

(我が家は食器戸棚と、炊飯器台と、居間のキャビネット)

④建具の仕様確認&変更

(木製建具の標準仕様から変更するかどうか、変更する場合は内容の検討、相談、決定)

⑤畳の縁色決定。

⑥薪ストーブの決定。

 

などなど。。。

今週末には、造園屋さん(遠州さん)と、打合せを行います。そして出来ればのれんを見に行きたいです(紺屋さん)。

 

 

この頃は、仕上げ段階という事もあって、色選びが多くなってきました。

これは、結構悩みます。。。

写真左は、ふすま紙サンプル(花あかり)、右は、畳縁サンプル(大宮縁)

どっちも今まで使ってなかったものを、業者さんに紹介してもらって使ってみます。

ふすま紙花あかり IMG_3080

最後にカーテン等もありますしね。

あっ、忘れていました。照明器具は今月中には決めなくては。

家づくり、やることはいっぱいありますが、出来上がってくるとワクワクしますし、楽しいですよ!

 

 

 

 

category: 日々のこと, 現場の様子

木輪(もくりん)活動

先日。6月2日に、今年度の木輪総会が開催されました。

総会後、会員の皆さんから的確なご意見をいただき、出来ることから少しずつやっていこう。という流れです。

予定されている活動内容は次の通りです。

 

①会員および、一般を対象とした交流イベント等の開催

交流会、勉強会、ツアーの開催

②各種イベントの参加(年2回程度)

各地で開催されるマルシェなどに参加させていただきたいと考えています。

③SNSを活用した情報発信、ラジオ番組の企画及び出演(栃木放送)

早速フェイスブックページを立ち上げました。まだまだ情報は少ないページですが、「イイね」をお願いします!

facebookページ→ 「とちぎの木を活かす女子の会 木輪」

 

6月3日

(写真は親子遠足で、乗って間もなく失敗したーと思った足漕ぎボートに近づいてきた白鳥)

そして、来週6月15日の県民の日には、 県庁でイベントが開催されます。

スタッフ豊島は木輪会長として、県知事と一緒に、模擬上棟式に参加させていただく事になりました^^

午前、午後と開催です。

詳しくは木輪フェイスブックページや、「栃木県 県民の日」で検索をしてみてください。

 

天気になれー☀

 

 

category: お知らせ

とちぎの木を活かす女子の会~木輪(もくりん)~の話題

 

とちぎの木を活かす女子の会~木輪~が、2月に設立しました。

そして、初代会長を仰せつかりました、豊島です。

 

魅力ある、とちぎの木をもっともっと知ってもらいたい。

今までも関係業界の皆様があの手この手でPRをしているとちぎ材を、さらに盛り上げるべく、

私達は活動していきます。

今年度は6月初めの定期総会を皮切りに、いろいろな活動を展開していければと考えています。

メンバーも意欲的過ぎて、まとまらない恐れあり!(笑)

わいわいと、意見を出し合って、なんだか楽しそうな会にしていければと思います。

けんちくや前長だけじゃなく、とちぎ材の家に住む女性の皆さんにも、ぜひ入会していただき、

その魅力を存分にPRしていただきたいと思います!お待ちしています♪

 

そんなわけで、先日読売新聞の「とちぎ旬の人」というコーナーで紹介していただきました。

ご覧くださいませ。

とちぎの木を活かす女子の会~木輪~

読売新聞 平成28年5月11日掲載

 

 

category: お知らせ

[我が家づくり] お金のこと。(簡単に)

家を建てるとなると、必要な土地とお金。

我が家ももちろん、お金を貸していただかなくてはなりません。

2社とご相談させていただき、条件がほぼ一緒だったJさんと、Jさん。

9大疾病付、住宅ローン。金利10年固定1.2%

 

我が家のお財布担当(夫)に話は進めてもらいましたが、こんな流れでした。

①まずはネットで調べて、銀行を絞り込み、話を聞く

②商品比較検討

③仮審査(見積書提示)

④少々打ち合わせ・交渉

・・・・・ お金を借りる金融機関決定 ・・・・・

⑤けんちくや前長と契約後、必要書類を揃えて、本審査

⑥融資額確定で、実行手続き書類作成

 

私は、直接会いに行くときに何回か立ち会ったり、必要な書類を揃えて持っていったり。

そうそう、必要な書類を求めて、市役所や法務局に行きました。

何度もは行きたくないのですが、どうしてもその都度必要なものが出てくるんですよね。

それ以外の用事もあって、その時期は市役所や法務局に通っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category: 未分類

GWの休業のご案内

こんにちは

ツバメが実家の軒先で、場所取り合戦(?)をしていて賑やかです。

 

けんちくや前長では、カレンダー通りの勤務体制です。

お休みの間の平日も、スタッフが少ない状態で、現場に出ていたりと、お電話がつながりにくいと思います。

6日にメールや留守電などの確認をさせて頂くことになると思います。

どうぞよろしくお願いします。

山学校、OB会

↑ 写真は、去年の山学校の様子

スタッフだけの写真を載せてみました。

本当は、OBさんの楽しそうな写真もあるのですが、こちらは個別に対応しますね。

お気軽にメールください。

 

category: お知らせ, まえちょう山学校

4月16日17日/見学会のご案内

「実家の近くではじめる、私達の木の暮らし」

□ 開催日時

2016年4月16日(土)17日(日)10:00~16:00

□ 開催場所

那須烏山市野上985-6近辺

□ 概要

企画商品「木の香」36坪

基本となる形をベースに、自分たちだけの間取りの住まいを作る事が出来ます。

主に子育て世代の家として、企画開発していますので、個室の主寝室+フリースペースというお部屋構成です。

 

□ 当日は、同市内の作業場も公開しています。

また、作業場では木工作体験として、CDやトイレットペーパーが入るサイズのマルチボックスを1個1000円で作って持ち帰る事が出来ます。(数に限りがあります。)木組みの家のベース基地です、この機会に是非お立ち寄りください。

category: お知らせ, 見学会

3月20日は、烏山マルシェ

 

3月、春の彼岸。

けんちくや前長では、建て方ラッシュに突入しております。そんな今週末!

3月20日(日)は、ここ、烏山で初となるマルシェが開催されます。

 

けんちくや前長も、ワークショップなどで参加しますよ~。ぜひぜひお出かけください。

ゴミになるものを出来るだけ少なく出来るように、エコバックや、マイ食器類にご協力をお願いします。

20160318160010_00001

PDFデータはこちら→ マルシェフライヤー

category: お知らせ, 日々のこと

作業場の様子

春ですね。

でも、まだまだ朝晩は寒くて、昨日は薪ストーブの煙突掃除をしました。

事務所の煙突は横引きが長いので、ススが溜まりやすいのです。

週末の見学会に向けて、準備OKです。

さて、昨日、月末に建て方を控えている棟梁の元へ、施主様をご案内しました。

なかなかこういう所を見ることは出来ないし、とても良い機会だった。「ザ・棟梁」を想像していたけど、歳もさほど離れていないし、話しやすくカッコイイ棟梁で良かった、などと喜んでいただけました。

そうなんです。30代~60代までの棟梁が頑張っています!

IMG_3717

写真はその日の第三作業場の様子。機械加工棟と、墨付け等の作業を行う棟が並んでいますが、今は3月、4月に控えた建て方に向けて、混み合っています。上の写真は、建て方時に施工するオリジナルの「床パネル」を作成しているところ。合板建材等を極力使わない家づくりを進めるわが社ですが、2階の床下地の面材があると作業効率も安全面もぐんと上がります。そこで開発したのがこちら。今回は2棟分を一気に作っています。

IMG_3719

上の写真左は2人の棟梁が写っていますが、一人は材料を製材しています。もう一人は、屋根の破風の加工をしています。破風とは、屋根の断面を隠すように、淵をぐるりと回る部材です。IMG_3725

上の写真右は、墨付け作業真っ只中。集中している所をそっと撮らせていただきました。

見学希望の方は、ご案内いたします。お気軽にお問合せください。

category: 日々のこと, 現場の様子